16日午後の東京市場でドル・円は150円20銭台と、こう着した値動きが続く。全般的に動意が薄く、積極的な売り買いは手控えられているもよう。足元でドル買いは一服しており、ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで下げ渋り、対円でも小動きに。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は149円82銭から150円36銭、ユーロ・円は161円44銭から161円79銭、ユーロ・ドルは1.0757ドルから1.0776ドル。