日経平均は108円安(14時40分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ファーストリテ<9983>、バンナムHD<7832>、KDDI<9433>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、鉱業、保険業、石油石炭製品、機械、水産・農林業が値下がり率上位、その他製品、ゴム製品、パルプ・紙、建設業、海運業が値上がり率上位となっている。



日経平均は小動きとなっている。今日はこの後、1月の訪日外国人客数が発表される。米国では日本時間明日未明に、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月30-31日開催分)が発表される。企業決算では、エヌビディアが23年11月-24年1月期決算の発表が予定されており、市場の関心が高い。