欧州市場でドル・円は底堅く推移し、150円台を維持する。米10年債利回りは下げ渋り、ドル売りは縮小。米連邦準備制度理事会(FRB)による早期利下げ観測後退で、ドルは149円台で買戻しが入りやすい。ただ、欧州株はまちまちで、円売りを弱めている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は150円09銭から150円18銭、ユーロ・円は161円98銭から162円37銭、ユーロ・ドルは1.0789ドルから1.0814ドル。