22日午前の東京市場でドル・円は150円40銭台で推移。150円以下には顧客筋などからのドル買い注文が残されており、目先的には150円台での取引が続くとみられる。ここまでの取引レンジは150円27銭−150円44銭、ユーロ・ドルは上げ渋り。1.0817ドル−1.0827ドルで推移。ユーロ・円は強含み。162円58銭から162円85銭まで値上り。