22日午後の東京市場でドル・円は失速し、150円10銭台に値を下げている。ややドル売りに振れ、ユーロ・ドルは1.0850ドル付近に浮上。他の主要通貨も対ドルで強含み、対円でも値を切り上げた。アジア株高による円売りで、クロス円は堅調地合いに。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は150円26銭から150円46銭、ユーロ・円は162円60銭から162円96銭、ユーロ・ドルは1.0818ドルから1.0849ドル。