欧州市場でドル・円は150円60銭台と、本日高値圏でのもみ合い。米10年債利回りの上昇基調で、ドル買いに振れやすい。ただ、13日に付けた年初来高値150円88銭が視野に入り、上値の重さが意識される。日本の為替介入への警戒感もドルの重石に。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は150円40銭から150円65銭、ユーロ・円は162円85銭から163円31銭、ユーロ・ドルは1.0827ドルから1.0839ドル。