NY金先物4月限は伸び悩み(COMEX金4月限終値:2038.90 ↓10.50)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は、前営業日比−10.50ドルの2038.90ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは2034.10−2046.80ドル。ロンドン市場の序盤にかけて2046.80ドルまで買われたが、米長期金利の反発を警戒した売りが強まり、米国市場の前半にかけて2034.10ドルまで反落。通常取引終了後の時間外取引で2041.60ドルまで戻したが、上値の重さは消えていないため、主に2039ドルを挟んだ水準で推移。