日経平均は59円安(13時50分現在)。日経平均寄与度では、アドバンテスト<6857>、TDK<6762>、ファーストリテ<9983>などがマイナス寄与上位となっており、一方、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、安川電<6506>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、海運業、陸運業、小売業、食料品、建設業が値下がり率上位、鉄鋼、銀行業、機械、証券商品先物、倉庫運輸関連が値上がり率上位となっている。



日経平均はマイナス圏で小動きとなっている。新たな手掛かり材料に乏しく、積極的な売買はやや見送られているようだ。