29日午後の東京市場でドル・円は戻りが鈍く、149円90銭台から小幅に値を下げた。日経平均株価はプラスに転じたが、売りに押され前日比41円安で取引終了。一方、香港ハンセン指数は下げ幅縮小、上海総合指数はプラスを維持し、円買いを抑制。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は149円69銭から150円66銭、ユーロ・円は162円18銭から163円30銭、ユーロ・ドルは1.0828ドルから1.0840ドル。