欧州市場でドル・円は失速し、一時150円30銭まで値を下げた。米10年債利回りの低下でドル売りに振れ、主要通貨は対ドルで値を戻す展開に。ユーロ・ドルは弱い経済指標で1.08ドルを割り込む場面もあったが、1.0820ドル付近に持ち直している。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は150円30銭から150円68銭、ユーロ・円は162円34銭から163円00銭、ユーロ・ドルは1.0798ドルから1.0822ドル。