欧州市場でドル・円は148円を目指す展開に変わりなく、足元は147円80銭台で推移する。米10年債利回りの伸び悩みでドル買いは入りづらく、主要通貨は対ドルで小高い。一方、欧州株式市場で主要指数は小幅高となり株高を好感したやや円売り。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は147円76銭から147円91銭、ユーロ・円は161円65銭から161円80銭、ユーロ・ドルは1.0935ドルから1.0943ドル。