26日午後の東京市場でドル・円は151円30銭台でのもみ合いが続き、引き続きこう着した値動き。一方、ユーロ・ドルは1.08ドル台前半で底堅い。欧州中銀(ECB)の早期利下げ観測も1.08ドル付近では買戻しが強まり、下値の堅さが意識されている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は151円22銭から151円44銭、ユーロ・円は163円98銭から164円13銭、ユーロ・ドルは1.0836ドルから1.0845ドル。