日経平均は169円高(13時50分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、ファーストリテ<9983>、アドバンテスト<6857>などがプラス寄与上位となっており、一方、テルモ<4543>、レーザーテック<6920>、ファナック<6954>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、繊維製品、不動産業、鉱業、建設業、非鉄金属が値上がり率上位、海運業、ゴム製品、医薬品が値下がりしている。



日経平均は小動きとなっている。今日は欧米の主要市場が休場となることに加え、今晩、米連邦準備理事会(FRB)がインフレ指標として重視しているとされる米個人消費支出(PCE)物価指数の2月分が発表されることから、積極的な売買はやや見送られているようだ。