欧州市場でドル・円は伸び悩み、151円40銭まで上昇後は上値の重さが目立つ。米10年債利回りは上昇基調を維持し、ユーロ・ドルはじり安で1.0780ドル付近に値を下げた。ドル・円は151円50銭付近の強い売りが警戒され、引き続き上げ渋る展開に。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は151円33銭から151円40銭、ユーロ・円は163円17銭から163円33銭、ユーロ・ドルは1.0779ドルから1.0791ドル。