欧州市場でドル・円は151円92銭まで値を上げたが、その後は失速。米10年債利回りは底堅く推移するものの、ドル買いは限定的。一方、豪ドルとNZドルはドルや円、欧州通貨に対して堅調地合いに。利下げ時期の遅れを見込んだ買いが入りやすい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は151円83銭から151円92銭、ユーロ・円は164円36銭から164円54銭、ユーロ・ドルは1.0820ドルから1.0835ドル。