10日午後の東京市場でドル・円は151円70銭台と、こう着した値動きが続く。一方、NZドルはドルや円に対して底堅く推移。NZ準備銀行は本日開催した定例会合で政策金利を据え置いたが、利下げ時期の遅れを見込んだNZドル買いが入りやすい。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は151円68銭から151円78銭、ユーロ・円は164円65銭から164円82銭、ユーロ・ドルは1.0850ドルから1.0860ドル。