欧州市場でドル・円は153円30銭台と、本日高値圏を維持。米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め的な政策方針が見込まれ、ドル選好地合いに変わりはない。ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで弱含むほか、欧州株高も対円で軟調地合いに。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は153円20銭から153円33銭、ユーロ・円は163円56銭から163円73銭、ユーロ・ドルは1.0668ドルから1.0684ドル。