17日午後の東京市場でドル・円は154円60銭台と、動意の薄い値動き。アジア株は高安まちまちとなり、方向感の乏しい展開。一方、前日海外市場でユーロ・ドルは1.06ドル付近まで値を下げたが、買戻しが入り足元では1.0630ドル付近に戻した。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は154円60銭から154円73銭、ユーロ・円は164円19銭から164円49銭、ユーロ・ドルは1.0612ドルから1.0635ドル。