欧州市場でドル・円は小動きとなり、154円50銭台でのもみ合いが続く。米10年債利回りの低下一服でドル売りは後退し、主要通貨は対ドルで上げ渋る展開。本日発表された英インフレ指標は予想を上回りポンドは強含んだが、買いは一巡したようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は154円47銭から154円64銭、ユーロ・円は164円26銭から164円57銭、ユーロ・ドルは1.0624ドルから1.0648ドル。