19日午前の東京市場でドル・円は154円60銭台で推移。154円65銭から154円54銭で推移。米長期金利の反発を受けたドル買いは一巡しつつあるが、底堅さは失われていないようだ。ここまでの取引レンジは154円54銭−154円65銭、ユーロ・ドルは上げ渋り。1.0645ドルから1.0637ドルで推移。ユーロ・円は上げ渋り。164円63銭から164円45銭まで値下がり。