日経平均は879円安(14時40分現在)。日経平均寄与度では、東エレク<8035>、アドバンテスト<6857>、信越化<4063>などがマイナス寄与上位となっており、一方、第一三共<4568>、花王<4452>、KDDI<9433>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、電気機器、機械、金属製品、精密機器、証券商品先物が値下がり率上位、鉱業、海運業、石油石炭製品、医薬品が値上がりしている。



日経平均はマイナス圏で小幅な動きとなっている。来週から国内外で主要企業の決算が発表され、市場の関心は高い。今日は米国で、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、アメリカン・エキスプレスなどが1-3月期決算を発表する。