24日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。





■米ハイテク株高やテスラの時間外の上昇が安心感に

■ニデック、24/3営業利益 63.1%増 1631億円、25/3予想 41.0%増 2300億円

■前場の注目材料:トヨタ自、ダイハツ、全車種受注再開、トヨタと連携で国内販売立て直し





■米ハイテク株高やテスラの時間外の上昇が安心感に



24日の日本株市場は、買い先行で始まった後は、次第にこう着感が強まりやすい相場展開になりそうだ。23日の米国市場は、NYダウが263ドル高、ナスダックは245ポイント高だった。4月のPMI速報値が予想外に悪化したため利下げ期待が再燃し、米長期金利の低下に伴い、買い優勢の展開となった。エヌビディアやマイクロン・テクノロジーなど半導体株が買われたほか、マイクロソフトなど大型テック株も堅調。シカゴ日経225先物は大阪比365円高の37915円。円相場は1ドル154円70銭台で推移している。



シカゴ先物にサヤ寄せする形から、買い先行で始まることになりそうだ。米国市場では中東情勢を巡る過度な警戒感が後退するなか、米経済指標が予想を下回ったことでインフレへの警戒が和らいだことによって、ハイテク株主導で買われる流れとなった。東京市場においても指数インパクトの大きい値がさハイテク株への資金流入が意識されてきそうである。



昨日の日経平均株価は朝方に37800円を回復した後はこう着感の強い相場展開だった。買いが先行したハイテク株の一角が下落に転じたこともセンチメントを冷ます格好となっていた。ただし、米ハイテク株への物色が続いたこともあり、押し目狙いの動きに向かわせそうだ。また、テスラが取引終了後に発表した決算は予想を下回ったものの、時間外取引で買われていることが安心感につながりそうだ。



また、国内ではニデック<6594>が引け後に発表した今期見通しは市場予想に届かなかった。ただし、ADRでは小幅な下げにとどまっており、アク抜け期待につながる可能性があるだろう。日経225先物はナイトセッションで上値抵抗線として意識されていた75日線を捉えてきており、節目の38000円突破が期待される。日経平均株価においても、指数インパクトの大きい値がさハイテク株が買われるなかで、75日線突破を試す展開に期待したい。



なお、昨夕決算を発表したところでは、Jマテリアル<6055>、ニチダイ<6467>、鉄建<1815>、キヤノン電子<7739>、エンチョー<8208>、オービック<4684>、ギガプライズ<3830>、PLANT<7646>、ファルコHD<4671>、アマノ<6436>、FB<3843>、ファルテック<7215>、シマノ<7309>、イメージワン<2667>、野村マイクロ<6254>、コメリ<8218>などの動向が注目される。





■ニデック、24/3営業利益 63.1%増 1631億円、25/3予想 41.0%増 2300億円



ニデック<6594>が発表した2024年3月期業績は、売上高が前期比4.7%増の2兆3482.02億円、営業利益は同63.1%増の1631.06億円だった。2025年3月期業績は、売上高が前期比2.2%増の2兆4000億円、営業利益は同41.0%増の2300億円を計画。コンセンサス(2410億円程度)には届かず。





■前場の注目材料



・日経平均は上昇(37552.16、+113.55)

・NYダウは上昇(38503.69、+263.71)

・ナスダック総合指数は上昇(15696.64、+245.33)

・1ドル=154.80-90円

・シカゴ日経先物は上昇(37915、大阪比+365)

・SOX指数は上昇(4478.80、+96.88)

・VIX指数は低下(15.69、-1.25)

・米原油先物は上昇(83.36、+1.46)

・米長期金利は低下

・米国のインフレ沈静化期待

・東証による企業価値向上の要請





・トヨタ自<7203>ダイハツ、全車種受注再開、トヨタと連携で国内販売立て直し

・岩谷産業<8088>コスモエネと提携、水素インフラ整備などで協業

・三井物産<8031>米で中古トラック売買、オークション大手買収

・フクビ化学工業<7871>長瀬産業などとスマートベンチ開発、リユース蓄電池・プラ廃材活用

・NTT<9432>全国一律サービス変更、モバイル軸に

・東ソー<4042>PE樹脂値上げ、来月7日納入から

・三菱ケミカルG<4188>中空糸膜で医療向け開拓

・三井不動産<8801>東京・築地に大型集客施設、トヨタ不動産などと、事業者に選定

・小田急電鉄<9007>小田急線を脱炭素化、東電EPなど4社で提携

・京浜急行電鉄<9006>大林組などと、横浜・みなとみらい地区に大型複合施設

・神鋼商事<8075>超小型EV開発のKGモーターズに出資





☆前場のイベントスケジュール



<国内>

・特になし



<海外>

・07:45 NZ・3月貿易収支(2月:-2.18億NZドル)

・10:30 豪・1-3月期消費者物価指数(前年比予想:+3.5%、10-12月期:+4.1%)

・10:30 豪・3月消費者物価指数(前年比予想:+3.4%、2月:+3.4%)