※この業績予想は2017年7月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



日東電工<6988>



3ヶ月後

予想株価

9,700円



包装材料・半導体関連材料・光学フィルムなどを製造。液晶用光学フィルム・自動車用表面保護フィルムなどで世界首位。17.3期は減収・減益も、テープ事業の採算が改善。北米スマホビジネスのシェアロス影響も限定的。



有機EL向け偏光フィルムが苦戦も、スマホ偏光板、核酸医薬受託合成、アルミ車体用補強材、データセンター向け材料などが好調。ディスプレイ材料の売上高は6.5%増を計画。株価は上値抵抗突破で高値安定か。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3連/F予/800,000/100,000/100,000/70,000/431.20/160.00

19.3連/F予/825,000/114,000/113,500/90,800/559.40/175.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/04

執筆者:YT