※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



ウィル<3241>



3ヶ月後

予想株価

360円



不動産仲介等の流通事業、リフォーム事業、開発分譲事業などを展開。関西圏地盤。流通事業ではインターネット媒体の多様化推進。流通事業は不動産売却の媒介件数が増加。17.12期1Qはリフォーム事業の苦戦が響く。



流通事業は来場成約率が上昇。オーダーメイドリフォームに注力。1Q業績は計画線。17.12期通期は最高益更新見通し。増配計画。株価は業績改善見極めムードだが、配当利回りの割安感が引き続き下値をサポートへ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.12期連/F予/5,090/760/735/485/42.89/13.00

18.12期連/F予/5,250/810/780/520/45.99/14.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/12

執筆者:YK