■注目ポイント2:国政選挙・国民投票のインパクト



4. 国民投票について

憲法改正国民投票法は2010年5月18日に施行されている。国会で憲法改正が発議されればこの法律にのっとり国民投票が実施されることになる。ムサシ<7521>の業績に対するインパクトについて、弊社では衆院選よりもはるかに大きくなると考えている。最大のポイントは憲法改正という大きなイベントがゆえに、投票率が通常の国政選挙よりもはるかに高くなると考えられることがある。また、改正案ごとに1人1票の投票を行うことも重要なポイントだ。改正案の数が多ければ開票作業はそれだけ増える。同社が高シェアを握る投票用紙の読取分類機への需要が一気に高まる可能性があると弊社では期待している。



(執筆:フィスコ客員アナリスト 浅川 裕之)