銘柄名<コード>⇒18日終値⇒前日比



グリー<3632> 910 -44

もみ合い下放れで追随売り、ゲーム関連は総じて軟化。



KLab<3656> 2174 -132

東海東京証券の好評価などで強い動き続いたが。



ポケットカード<8519> 715 -46

先週末に決算発表も進捗率など低水準で。



ディー・エル・イー<3686> 528 -31

保合い下放れで処分売り優勢に。



オプトHD<2389> 1400 -34

業務提携発表後の動きも鈍く。



ベクトル<6058> 1650 -85

第1四半期好決算を発表も当面の出尽くし感で。



東和銀行<8558> 122 -2

銀行株安で短期資金の処分売りも。



オルトプラス<3672> 1215 -48

先週末の後場に強い動きとなった反動で短期資金の利食い。



パーソルHD<2181> 2100 -77

大型買収発表による資金負担増懸念などで。



ネットワン<7518> 1101 -39

大和証券の格上げなどで強い動きとなっていたが。



新日本科学<2395> 619 -16

株価下落が処分売りを早めさせる形にも。



タカラトミー<7867>7867 1343 -48

「リカちゃん」誕生パーティー開催で出尽くし感も。



フォーカスシステムズ<4662> 1113 -48

手仕舞い売りが優勢の展開続く。



出光興産<5019> 2646 -82

創業家側による公募増資の差し止め請求却下と。



インターアクション<7725> 695 -23

引き続き下振れ決算をマイナス視する動きが優勢。



サンデンHD<6444> 340 -4

先週末に強い動きとなった反動か。



アルプス電気<6770> 3215 -80

クレディ・スイス証券では投資判断を格下げへ。



三菱UFJ<8306> 721.6 -10.2

米金融株の決算後の株価の動きが鈍く。



富士通<6702> 866 +28

機関投資家のリバランスなど需給面が主導か。



商船三井<9104> 347 -6

業績観測報道伝わるがややコンセンサス比下振れで。



武田薬<4502> 5763 +82

野村證券はポジティブなレポートも。



ソニー<6758> 4505 +6

仏音楽会社買収報道も反応薄。



ラピーヌ<8143> 1097 +69

4営業日ぶりにザラ場寄り付き、決算評価続く。



東邦化<4409> 392 +60

材料見当たらず、値ごろ感などで仕掛け的な動きか。



黒谷<3168> 852 -166

第3四半期好決算発表も当面の出尽くし感で。



アジア航測<9233> 1100 -185

先週にかけて急伸した反動が続く。



JMACS<5817> 1054 -147

第1四半期経常黒字決算もインパクト限定的で利食い継続。