キリン堂ホールディングス<3194>は18日、同社の完全子会社であるキリン堂、メディカルトラスト、共進薬局3社の各取締役会において合併を決議し、合併契約書を締結したと発表した。合併期日(効力日)は2017年9月1日とし、キリン堂が存続会社となり、メディカルトラスト及び共進薬局は吸収合併されて消滅会社となり解散する。



3社ともに関西圏を中心にドラッグストア及び調剤薬局の医薬品小売業を展開していることから、調剤部門を事業統合し、営業政策の徹底、経営資源の再配置等を図ることで収益の相乗効果を追及していく。