昭電工<4004>は大幅反発。野村証券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げしている。目標株価は1500円から3450円にまで引き上げ。黒鉛電極市況の急回復、データセンター向けのHDメディアの想定以上の好調などから業績予想を上方修正、18年12月期営業利益は従来予想354億円のおよそ2倍の水準となる700億円にまで引き上げ。なお、コンセンサスは590億円程度とみられる。