PCIホールディングス<3918>は19日、子会社であるInspirationの現代表取締役社長、岩橋正治氏 (以下、岩橋氏) 及び現取締役、濱川洋三氏(以下、濱川氏)に同社が保有するInspirationの株式を全て譲渡することを目的とし、株式譲渡契約に係る基本合意書を締結すると決議した。これに伴い、岩橋氏は同日付で取締役を辞任。岩橋氏の辞任後も法令及び定款に定める取締役の員数を満たしている。



純粋持株会社であるPCIホールディングスは、2014年7月に株式交換によりInspirationを子会社化した。Inspirationは輸入車ディーラーを対象としたシステム開発、Webデザイン、コンテンツ制作、ヘルプデスク業務をワンストップで提供してきた。



今回の譲渡は、岩橋氏及び濱川氏よりマネジメントバイアウト(以下、MBO)の手法で、同社保有株式を全て譲り受けたいとの申し出があった。また、将来予測を多面的に調査・検討した結果、安定的な収益計上は見込まれるが、PCIホールディングスグループの中で将来的に大きなシナジー効果を期待することが困難であるとの判断に至ったためとしている。



なお、PCIホールディングスと岩橋氏及び濱川氏との間で、MBO及び同社グループ内組織再編の手法を検討していることから、現時点において譲渡価額は未定。Inspirationの2017年9月30日現在の見込み純資産の額に営業権を加えた額とすることで、概ね合意している。本件株式譲渡が予定通り実行された場合、特別利益の計上を見込む。