安川情報<2354>は大幅反落。前日に第1四半期の決算を発表している。営業損益は1.2億円の赤字となり、前年同期比では赤字幅が拡大している。もともと上半期は大幅減益見通しであり、サプライズは大きくないとみられるが、前日にはあく抜け期待なども先行していた印象があり、ネガティブな反応となっている。医療機器向けやメカロト向けソフト開発、情報機器販売などが減少したようだ。