※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



ヤーマン<6630>



3ヶ月後

予想株価

8,746円



家庭用美容機器・化粧品等を通販、店販、直販の3チャネルで販売。コスト削減等体質強化、海外展開等図る。17.4期は店販で家電量販店、免税店向け卸売が好調、増収益。海外では中国市場での販売が急伸、貢献大。



顧客ニーズを汲み取った製品・商品の提供、ヤーマンブランドの浸透に注力。店販が好調を維持。中国販売の急伸がどこまで続くかが気になるところ。18.4期は増収増益見込み。株価は下降傾向も、長期的には上昇予想。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.4期連/F予/22,075/3,624/3,651/2,337/40.06/36.00

19.4期連/F予/24,404/4,007/4,036/2,584/44.29/36.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/11

執筆者:YS