※この業績予想は2017年7月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



アクリーティブ<8423>



3ヶ月後

予想株価

430円



売掛債権の早期買取サービス、支払い業務等のアウトソーシング、オーダーメイドの金融サービスが三本柱。業種別債権取扱高は小売・卸売が主力。17.3期は子会社株式売却で営業収益減少も特益計上で最終増益で落着。



18.3期は、前期の子会社連結除外により、売上横ばい、利益は苦戦を予想。新規親会社の芙蓉総合リースグループとの連携強化図る。19.3期は連携シナジー効果で増収増益見込む。株価は緩やかに上昇を見込む。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/3,450/1,540/1,540/1,060/24.73/4.50

19.3期連/F予/3,800/1,700/1,700/1,170/27.30/4.50

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/15

執筆者:HY