※この業績予想は2017年7月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



柿安本店<2294>



3ヶ月後

予想株価

2,000円



創業は明治4年の三重県の牛鍋店から始まる。現在は精肉、総菜事、和菓子、レストラン事業等を手掛ける。店舗数は17.2期末で356店。「柿安ダイニング」等の多様な業態の店舗を運営。看板メニューは牛肉しぐれ煮。



18.2期1Qは商品の拡充や新商品の展開等により増収増益と好調な滑り出し。通期でも商品アイテム数の拡充、成長事業の総菜や和菓子の出店強化等で増収増益予想。株価は調整後、徐々に回復傾向。緩やかな上昇基調へ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.2期連/F予/44,200/2,250/2,310/1,360/127.03/45.00

19.2期連/F予/45,000/2,400/2,400/1,450/135.44/45.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/23

執筆者:NI