銘柄名<コード>⇒21日終値⇒前日比



gumi<3903> 1420 +41

「スマッシュ&マジック」の順調スタートで見直し買い。



バリューコマース<2491> 690 -52

子会社における減損計上を発表。



エイチ・アイ・エス<9603> 3200 -175

自社株買いの終了を20日に発表している。



TDK<6762> 7680 -310

クレディ・スイス証券では目標株価を引き下げ。



安永<7271> 1748 -35

業績上方修正で20日は急伸したが。



昭和電工<4004> 3075 -90

株価上昇ピッチも早まり利食い売りか。



ブロードリーフ<3673> 734 -36

20日は上期営業益上方修正で買われる。



松竹<9601> 1436 -41

岡三証券では投資判断を格下げ観測。



エンシュウ<6218> 154 -2

週末要因もあって換金売りが優勢にも。



レナウン<3606> 214 +6

値動きの軽い低位材料株として短期資金の関心が続く。



ファナック<6954> 22665 +460

安川電機の想定以上の好決算受けてFA関連はつれ高。



キヤノン<7751> 3856 +46

業績上振れ観測報道が伝わる。



SMC<6273> 36500 +1170

FA関連の主力の一角として買いが先行。



アルメディオ<7859> 274 +53

中国でカップ式自動販売機オペレーション事業に参入。



児玉化<4222> 102 +7

トヨタの新型「カムリ」に採用された内装部品の量産開始を20日に発表。



ぷらっとホーム<6836> 2540 +295

インテルのIoTプラットフォーム構築開始を思惑材料視か。



日本鋳造<5609> 169 +27

業績予想の上方修正が好感される。



ジェイ・エス・ビー<3480> 4330 -420

新規上場となった20日は高寄り後も上げ幅広げたが。



ミクシィ<2121> 6280 +40

「モンスト」中国版を近日中に提供開始。



INEST<3390> 141 -1

21日より信用規制実施。



サイバーS<3810> 3710 -370

21日より信用規制解除。なお売り圧力強く。



パス<3840> 175 +17

Oak<3113>関連。調整一巡感からリバウンド期待の買い。



ベネフィットJ<3934> 999 +51

18年3月期末に初配8円実施。



田中化研<4080> 976 +61

引き続き電動車向けリチウムイオン電池に関心。



日特エンジ<6145> 3495 +210

FA関連の一角として関心高まる。



ホープ<6195> 1778 +300

コロプラ<3668>と販売パートナー契約締結。



ソウルドアウト<6553> 2824 +219

20日のIPOを通過して買い直しの動きも。



クロスフォー<7810> 1381 +300

一部証券会社ではジュエリー業界のイノベーター企業とも。