※この業績予想は2017年7月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



工藤建設<1764>



3ヶ月後

予想株価

270円



分譲マンション、宅地物件、建売物件などを展開。リノベーション、賃貸物件管理、介護事業も手掛ける。神奈川県地盤。みなとみらい21などで実績。配当性向30%目標。17.6期3Qは不動産販売事業が低調。



建設事業は大型案件の完工が減少。賃貸事業部門ではテナント物件の空室率が改善。18.6期は増収増益か。大型案件は盛り返す公算。株価は26週線等がサポートとして機能。今後の収益改善期待が株価上昇を牽引へ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.6期単/F予/17,900/780/700/400/30.05/9.00

18.6期単/F予/18,500/1,000/900/500/37.56/11.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/17

執筆者:YK