※この業績予想は2017年7月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



日本一ソフトウェア<3851>



3ヶ月後

予想株価

2,000円



家庭用ゲーム機器向けソフトウェアを手掛ける。魔界戦記ディスガイアが代表作。スマホ向けアプリにも注力。18タイトル発売。オンライン事業やライセンス事業は堅調。17.3期は主力のパッケージ事業が伸び悩む。



魔界戦記ディスガイア、夜廻シリーズのアプリ開発実施。18.3期は2桁増収増益を見込む。PS4向けなど新規タイトルが寄与。株価指標は割安感に乏しいが、新作期待が株価上昇を牽引。当面の株価は強含みの展開か。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/4,180/415/450/270/53.19/3.00

19.3期連/F予/4,600/450/480/300/59.10/3.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/18

執筆者:YK