※この業績予想は2017年7月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



テクノマセマティカル<3787>



3ヶ月後

予想株価

1,250円



ソフト・ハードウエアIPの開発などを手掛ける。独自の高圧縮率化や低消費電力化などの技術が強み。売上は3・9月に偏重。IP事業は低調。ソリューション事業は小型版低遅延装置が伸びず。17.3期は業績苦戦。



ソフトウェアライセンスは車載向け中心に需要見込む。ソリューションは小型版低遅延装置を拡販。18.3期は2桁増収、黒字転換見通し。株価は損益改善期待が下支え。8K関連などのテーマ物色が強まる可能性も。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期単/F予/760/5/5/5/1.93/0.00

19.3期単/F予/860/40/40/40/15.43/0.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/18

執筆者:YK