昭電工<4004>は大幅反落。前日に上半期、並びに通期予想の修正を発表。通期営業利益は545億円から600億円に引き上げた半面、最終利益は250億円から210億円に下方修正している。石油化学セグメントにおける製品市況の好調推移、HD出荷の好調などが営業利益の上振れ要因となるが、持分法適用会社の損失を計上するため、経常利益以下は下方修正の形に。本業ベースの上振れは織り込まれていたため、最終益の下振れがストレートにマイナス視される。