銘柄名<コード>⇒26日終値⇒前日比





オービック<4684> 6700 -350

2割営業増益決算発表もインパクトは限定的で。



オルトプラス<3672> 1215 -89

ゲーム関連循環物色で25日まで上昇も25日線抵抗線に。



山一電機<6941> 2117 -93

直近で上昇ピッチが早まった反動も。



TOWA<6315> 1809 -37

クレディ・スイス証券では目標株価を引き下げ。



gumi<3903> 1481 -66

「スマッシュ&マジック」300万ダウンロード突破などで上昇の反動も。



レナウン<3606> 236 -4

短期的な過熱警戒感なども強まる格好で。



三菱UFJ<8306> 711.6 +6.9

米国金融株高の流れなども支援に。



住友金属鉱山<5713> 1610.5 +37.5

銅など非鉄市況の上昇を材料視へ。



ソフトバンクG<9984> 9339 +11

クレディ・スイス証券では新規に買い推奨。



トヨタ自<7203> 6186 +79

為替市場の円安や三菱自動車の好決算なども安心感。



ファナック<6954> 23125 +540

シティグループ証券では買い推奨に格上げ。



信越化<4063> 10320 -175

25日に想定以上の好決算発表も出尽くし感から次第に伸び悩み。



安川電機<6506> 2952 -16

決算発表後の上昇にも一巡感か。



コマツ<6301> 2979 +77

米キャタピラーが好決算発表で大幅高に。



SUMCO<3436> 1829 -27

信越化学の好決算が刺激にも。



図研エルミック<4770> 496 +80

通信網を簡単に構築できる支援ツール開発と報じられる。



山喜<3598> 296 +38

米オリジナルスティッチとの提携を材料視。



アルメディオ<7859> 317 +1

中国での新事業展開を引き続き期待材料視。



パルステック<6894> 221 -19

新東工業とショットピーニング分野で業務提携と伝わり25日は急伸。



UTグループ<2146> 2062 -119

17年4-6月期業績観測が報じられたが市場予想下回る。



テラ<2191> 645 +48

レオスの大量保有報告書提出を材料視。



シンワアート<2437> 712 -26

連日の高値更新。事業拡大への期待続く。



UNITED<2497> 3010 -160

メルカリ関連。3200円水準では上値の重さも。



ユニネク<3566> 7010 +1000

換金売りに一巡感。初値形成直後に付けた高値を更新。



パス<3840> 206 +30

マザーズ上場10年経過で東証2部に市場変更。



アンジェス<4563> 864 +50

遺伝子治療薬を期待材料に強い値動きが続く。



シンバイオ製薬<4582> 267 +12

抗がん剤「rigosertib」導入元が臨床研究プログラム発表。



テセック<6337> 1443 +300

17年4-6月期の順調な業績進捗を好感。



IIF<6545> 10500 +1500

引き続き大和証券投信の変更報告書提出を材料視。