銘柄名<コード>⇒27日終値⇒前日比



HOYA<7741> 6050 +270

想定上回る決算と自社株買い発表で。



BS<3623> 9010 +90

スマホ決済アプリ「PayB」取扱いに関して大日印と提携発表好感も利食い優勢。



大豊工業<6470> 1640 +142

第1四半期決算をポジティブ視。



サカイ引越<9039> 4800 +460

想定上回る決算、第1四半期営業利益は前年同期比75.2%増益。



東芝プラ<1983> 1748 -77

第1四半期決算を発表、営業利益は前年同期比72.2%減で大幅減益。



戸田工業<4100> 470 +80

リチウムイオン電池関連としてテーマ物色が活発化。



日本精線<5659> 835 +129

第1四半期の大幅増益決算などを評価。



沖電線<5815> 323 +43

第1四半期好決算で上方修正も。



協栄産業<6973> 413 +29

好業績期待から上値追いが続く。



SMK<6798> 479 +48

第1四半期の収益回復を見直し買い。



タツタ電線<5809> 759 +61

第1四半期好決算で通期上方修正も。



THEグローバル社<3271> 722 +42

値動きの軽さから上値追い、目立った材料は観測されず。



ニチユ三菱<7105> 904 +64

株価上昇に伴い買い戻しが急がれる。



日バルカー<7995> 2825 +196

第1四半期大幅増益で通期上方修正。



古河電池<6937> 919 +60

リチウム電池関連として関心が向かう。



バリューコマース<2491> 797 +100

上半期決算は大幅増益で高い進捗率に。



航空電子<6807> 1815 +95

第1四半期大幅増益決算を好感。



任天堂<7974> 38490 +2720

4-6月期は市場の期待値以上の黒字転換で。



メガチップス<6875> 3105 +170

任天堂の好決算なども刺激か。



西華産業<8061> 493 +32

リチウムイオン電池関連の一角として物色。



津田駒工業<6217> 196 +8

インド関連として関心も。



山一電機<6941> 2246 +129

半導体関連として好業績期待が続く。



東宝<9602> 3960 +190

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では買い推奨に格上げ。



ゲンキー<2772> 4235 +185

業績成長期待から押し目買いの動きにも。



新日本理化<4406> 241 ±0

値動きの軽さから上値追い続く、特に材料は見当たらず。



Mimaki<6638> 946 +18

いちよし証券では新規に買い推奨。



VOYAGE<3688> 2340 -444

第3四半期決算発表もインパクト乏しく出尽くし感。



ユアテック<1934> 766 -76

第1四半期の大幅減益決算を嫌気。



レナウン<3606> 212 -24

連日の株価上昇に過熱警戒感も強まる。



キヤノンMJ<8060> 2425 -184

上半期決算発表も進捗率が低くマイナス視。



キヤノン電子<7739> 2128 -179

通期計画据え置きで目先の出尽くし感につながる。



きんでん<1944> 1769 -104

好決算発表も期待先行で出尽くし感。



東芝<6502> 268.4 -17.0

取締役会では半導体事業の売却交渉まとまらず失望感。