※この業績予想は2017年7月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



ヤマダ・エスバイエルホーム<1919>



3ヶ月後

予想株価

100円



注文住宅や分譲住宅、リフォームなど展開の住宅メーカー。親会社のヤマダ電機はソフトバンクと住宅事業で提携。20.2期売上高800億円目標。新築住宅着工戸数減で厳しい。18.2期1Qは受注回復も減収赤字続く。



18.2期通期は受注回復し増収・黒字回復を見込む。2Q以降に5か所の住宅展示場新規開設、営業員増強などで拡販図る。19.2期は3%程度の増収計画を予想。営業人員390名体制。株価は軟調気味も大台回復か。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.2期連/F予/52,000/300/280/200/0.98/0.00

19.2期連/F予/53,500/350/300/220/1.08/0.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/21

執筆者:HY