スターティア<3393>の子会社であるスターティアラボは27日、ソーシャルアイドル「notall」の0円ニューシングル「CD 売るの、辞めました。」のCDジャケットやプロモーションビデオに、同社開発アプリ「COCOAR2」が活用されることを発表。



スマホ向けARアプリのCOCOAR2は、アプリ経由で任意の紙媒体・商品パッケージなどを読み込むと、設定されている動画・音楽・URL・3Dといったオリジナルコンテンツを表示させることが可能で、主に集客・広告ツールとして活用されている。今回notallがリリースしたCDジャケットの表紙やプロモーションビデオに出現するハッシュタグなどにARコンテンツが仕組まれており、COCOAR2でかざすとデジタルコンテンツの閲覧やキャンペーンへ参加できる仕組みとなっている。