ベネフィット・ワン<2412>は28日、1株につき2株の株式分割および株主優待制度の一部変更を発表した。



2017年9月30日(実質は9月29日)を基準日として、同日最終の株主名簿に記録された株主の所有普通株式1株につき2株の割合をもって分割する。効力発生日は翌10月1日。



今回の分割に伴い、1株当たりの期末配当予想を57円から28.5円に修正しているが、1株当たりの配当予想額を株式分割の割合で除した額であり、配当予想の実質的な変更はない。



また、合わせて株主優待制度の一部変更も発表。2018年3月末現在の株主名簿に記載又は記録された株主を初回として、「ベネフィット・ステーション株主コースA」を現行基準100株以上2,000株未満(分割後基準100株以上4,000株未満)から分割後基準100株以上800株未満に、「コースB」を同じく2,000株以上(分割後基準4,000株以上)から800株以上に、権利取得にかかる投資単位がそれぞれ引き下げられた。