ディア・ライフ <3245>は7月31日、総武本線「新日本橋」駅、山手線「神田」駅、東京メトロ「三越前」駅、「小伝馬町」駅から徒歩圏内の千代田区鍛治町一丁目にマンション開発用地を取得したと発表。開発マンション(26戸)は地上12階建てを予定している。



今回の用地は、JR神田・新日本橋、地下鉄三越前駅より徒歩5分以内の好立地であり、日本橋三越本店など大規模商業施設や老舗店舗も数多く残る歴史的な街並を有する土地である。都心接近性・生活利便性を重視する単身者及び DINKS 向けマンションを開発し、国内外の投資家、販売会社、一般事業法人等に供給していく予定である。



同社は、都心接近性・生活利便性を志向する単身者向けマンションを開発し、国内外の投資家・マンション販売会社・一般事業法人等に供給していくとしている。