GMOペパボ<3633>は2日、2017年7月の「minne」の月次報告を発表した。ダウンロード数は前月比2.3%増の795万ダウンロード、月間流通額は前年同月比14.6%増の8.34億円となった。



7月は「minne」内に初のBtoCとなる企業ギャラリーとして生地・服飾手芸材料専門店の「オカダヤ」をオープン。オウンドメディアの「minne mag.」で素材をテーマにした特集を複数展開し、認知の拡大及び販促の強化に取り組んだ。また、LINE@にminneアカウントを開設し、特集及び作品への誘導を強化、開設に合わせてクーポンの配布キャンペーンを実施するなど、顧客の定着向上も図った。



2017年12月期の各月間の流通額は対前月比では上下の波があるものの、前年同月を上回り続けており、着実に拡大基調が継続していると言えよう。