カシオ計<6952>は大幅反落。前日に発表した第1四半期決算がネガティブに捉えられている。営業利益は66億円で前年同期比7.6%減益となった。会社計画線上の推移ではあるが、市場予想の72億円は下回っている。通期の市場コンセンサスは会社計画を上回る水準であったが、期待感は後退する状況となっている。なお、決算説明会で発表されたBtoB向け2.5Dプリンターには注目度を高める声もあるようだ。