RIZAPグループ<2928>は2日、RIZAPのボディメイクを実践した医師ゲストが7月末で1000名を突破したことを発表した。医師の入会数は2016年2月に月間最高100名以上となり、医療関係者の間でもRIZAPを支持する声が多く、その後も医師同士の紹介や口コミによる入会が続いた結果、1,000名に到達したとしている。



同社では解剖学、運動力学、生理学、栄養学の優れた知見を体系化し、8万人以上のデータをもとにボディメイクのメソッドを進化させているが、医師の入会が1000名を超えたことから、RAIZAPメソッドの科学的ノウハウに対して、専門家である医師からも高い評価と賛同を得た結果と言えよう。



また、同社は全国の医療機関との提携をすすめており、7月末での提携医療機関数は140に到達。RIZAPの専属トレーナー、カウンセラーや管理栄養士に加え、提携医療機関との医師との連携により、ボディメイクにおいてチーム体制でのサポートを実施している。糖尿病やひざの痛みなどの不安がある顧客にも適切なアドバイスを実施している。医学的見地からの評価が高まることで、利用者の更なる拡大が今後も続くものと見られる。