※この業績予想は2017年7月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



サンウッド<8903>



3ヶ月後

予想株価

600円



新築マンションの分譲販売が中心。リノベーション事業、仲介、賃貸等も展開。都心部の高価格帯マンションが得意分野。タカラレーベンと業務資本提携。リノベーション事業は販売好調。18.3期1Qは2桁増収。



不動産開発事業は引渡しが進む。リノベーション事業は独自の仕入ルート確立で利益率向上。18.3期通期は利益急拡大を見込む。PBR、配当利回りともに評価余地が残り、今後の株価は割安感是正の動きが先行へ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期単/F予/11,590/510/360/245/50.06/25.00

19.3期単/F予/9,500/350/200/170/34.74/25.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/25

執筆者:YK