※この業績予想は2017年7月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



日創プロニティ<3440>



3ヶ月後

予想株価

800円



鋼板、ステンレス、アルミ等の金属加工を手掛ける。18.8期営業利益7億円目標。M&A等による事業領域の拡大推進に着手。受注残高増。ゴム加工事業は電力会社向け部材等が堅調。17.8期3Qは2桁増収増益。



建設事業は黒字転換。17.8期通期業績予想を上方修正。大型案件の納入は想定通りに推移。18.8期は増収増益か。株価は業績評価先行だが、バリュエーション面には上値余地。今後の株価は割安感是正の動きが先行へ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.8期連/F予/5,550/560/565/375/50.95/25.00

18.8期連/F予/6,800/700/700/450/61.14/25.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/25

執筆者:YK