※この業績予想は2017年7月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



バイク王&カンパニー<3377>



3ヶ月後

予想株価

220円



バイク買取専門店を展開。バイク買取事業とバイク小売事業を融合。既存の買取店舗でも小売販売を開始。高収益車輌の仕入れ強化。平均売上単価は上昇。駐車場事業は黒字転換。販管費抑制。17.11期2Qは損益改善。



バイク事業は平均粗利額が上昇。駐車場事業は不採算事業地を閉鎖。17.11期通期は経常黒字転換見通し。小売販売チャネルを拡充。業績面が株価の上値抑制だが、割安感や来期以降の業績改善期待が株価を下支えへ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.11期単/F予/18,000/-30/90/0/0.00/4.00

18.11期単/F予/18,500/70/190/100/6.53/4.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/25

執筆者:YK